【終了いたしました】第126回テクノラボツアー『脱炭素化社会の実現に向けた化学品生産の最先端』

「第126回テクノラボツアー」につきまして、5月26日(水)開催を予定しております。

第126回テクノラボツアー「脱炭素化社会の実現に向けた化学品生産の最先端」

今回のテクノラボツアーは公立大学法人大阪「大阪府立大学」の化学工学の各研究室Web版ラボツアーと、産業技術総合研究所(産総研)様、花王株式会社様の学外招待講演をお届けいたします。

脱炭素化社会の実現に向けた化学品の生産プロセスの構築は、まさにこの10年以内に具現化しなければいけない課題です。化学品に関係する最先端技術の方向、および生産プロセスに先導的に関わられている著名な研究組織、先端企業から学外講師をお招きしての講演会と、本学工学研究科の幅広い化学工学分野の研究室を動画によるバーチャル見学で紹介いたします。

この方面に関心をお持ちの皆様、分野外の皆様にも非常に興味深い内容の講演と、各研究グループで推進している研究の概要について、分かりやすく紹介いたします。是非ともご参加下さい。

■ 日 時 :2021年5月26日(水) 13:30~17:00
■ 開催方法:Web開催

(PC、タブレット等でご参加ください。アプリの事前インストールは不要です)
Zoomでの開催となります。参加申込みの皆様に後程、参加方法案内のメールを差上げます。

■ 定 員 : なし

■参 加 費 : 申し訳ありませんが本年度から、一般参加の皆様の参加は有料(¥5,000)となりました。

■ 主 催  : 大阪府立大学産官学共同研究会、大阪府立大学工学研究科
■ 協 力  : 大阪府立大学研究推進機構・21世紀科学研究センター、大阪商工会議所、堺商工会議所

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です