【延期になりました】第123回テクノラボツアー「あらゆる産業を支える計測、測定技術の最前線」

こちらのイベントは、大阪府の新型コロナウィルス感染症の拡大防止対応をうけて、延期になりました。
詳しくはこちらをご覧ください。⇒【重要】第122回・第123回テクノラボツアー開催延期のお知らせ

 

【日 時】2020年3月23日(月) 14:00~18:30 (17時30分から懇親会)
【場 所】大阪府立大学 なかもずキャンパス 工学大会議室(B4棟W103室)
【定 員】50名
【主 催】大阪府立大学産官学共同研究会、大阪府立大学工学研究科
【協 力】大阪府立大学研究推進機構・21世紀科学研究センター、大阪商工会議所、堺商工会議所

 

プログラム

13:30~14:00受 付 (工学大会議室入口付近)
14:00~14:05挨拶
URAセンター センター長・教授 辻川 正人
14:05~14:35講演Ⅰ 『ステレオカメラを用いた精密ステージの位置と姿勢の計測』
工学研究科 機械工学分野 教授 菊田 久雄
 物体までの距離や3次元形状を2台以上のカメラを使って測るステレオカメラは、安価な装置構成で3次元計測が行える魅力的なシステムです。本講演では、3次元空間における位置決めステージの位置と姿勢を高精度(1μm程度)に測定するシステムの紹介と、精度を保つための工夫についてお話します。
14:35~15:05講演Ⅱ 『流れの計測法』
工学研究科 航空宇宙工学分野 准教授 坂上 昇史
 空気(気体)や水(液体)など、流体の挙動や流れ場の速度・圧力を調べることは、様々な場面で求められています。本講演では、航空宇宙流体力学研究室で用いている流れの可視化法や速度計測システムなど流れ場の計測法について、その原理と応用例をお話します。
15:05~15:15休憩
15:15~15:45講演Ⅲ 『光ファイバーセンサーによる温度・振動の精密計測』
工学研究科 電子物理工学分野 准教授 和田 健司
 光ファイバーセンサーによる高感度・高分解能計測を実現するために、長尺光ファイバーをセンサー部とし、全て市販の光ファイバーや半導体光源(LED、半導体レーザー)からなる安価かつ簡易な構成のセンシングシステムを構築しました。本講演では、このシステムを用いた振動および温度の高感度・高分解能計測の例をお話します。
15:45~16:15講演Ⅳ 『現行公定大気汚染物質測定法の問題点とその改善に向けて』
工学研究科 応用化学分野 准教授 定永 靖宗
 大気中には多くの有害汚染物質が存在し、現在多くの地点で常時観測(常時監視)されていますが、現在の公定法では正確に測定できていないものも存在します。本講演では、主要な大気汚染物質である窒素酸化物(NOx)を中心に、現在の公定法の現状と問題点を挙げ、その改善に向けた取り組みについてお話します。
16:15~17:00実験室見学
A: 機械計測工学研究室(講演Ⅰ関連)
B: 量子・光デバイス工学研究室(講演Ⅲ関連)
17:00~17:30アンケート記入・産学連携担当者と技術相談
17:30~18:30交流会

※講演者、講演内容等は変更になることがございます。ご了承ください。



◆ 参 加 費:

区 分
講演会交流会
産官学共同研究会正会員・理事会員無料無料
協力団体会員(大阪商工会議所会員・堺商工会議所会員)無料2,000円
一般参加者5,000円2,000円

※全て消費税込みです。※参加費は当日申し受けます。
※その他申込区分についてはお問い合わせください。

◆ 申込方法:
参加申込書に必要事項をご明記のうえ、
FAXあるいはホームページ内お申込フォーム(http://liaison-osakafu-u.jp/form) からお申込み下さい。
※技術相談をご希望の方は、お申込みフォームの相談内容記入欄にご入力ください。

◆ 申込締切:2020年3月16日(月)

◆ 申 込 先:
〒599-8531 堺市中区学園町1-1
大阪府立大学大学院工学研究科リエゾンオフィス内
大阪府立大学産官学共同研究会事務局
TEL:072-254-7947/ FAX:072-254-9903
E-mail:eng-ro@iao.osakafu-u.ac.jp

◆ 交  通:
Osaka Metro なかもず駅5番出口・南海高野線中百舌鳥駅下車 南東へ徒歩約15分

【延期になりました】第123回テクノラボツアー← 詳しくはこちらのご案内をご覧下さい。(PDF)