第105回テクノラボツアー「ものづくりイノベーション研究所 Part4」

【日  時】 平成29年3月3日(金) 13:15~17:45(17:45から交流会)
【場  所】 大阪府立大学 中百舌鳥キャンパス 工学大会議室(B4棟W103室)
【定  員】 50名
【主  催】 大阪府立大学産官学共同研究会、ものづくりイノベーション研究所、東北大学金属材料研究所附属産官学広域連携センター、堺市産業振興センター、大阪商工会議所東支部
【協  賛】 大阪府立大学地域連携研究機構・21世紀科学研究機構、堺商工会議所、大阪信用金庫(株式会社 だいしん総合研究所)

プログラム

13:00~13:15受付(工学大会議室前)
13:15~13:20開会挨拶
辰己砂 昌弘(ものづくりイノベーション研究所長・工学研究科長・工学研究科 物質・化学系専攻 教授)
13:20~13:50『ガスセンサの高耐久性を実現するシロキサン除去用吸着材の開発』
竹内 雅人(工学研究科 物質・化学系専攻 准教授)
13:50~14:20『異なる官能基をもつ多置換ベンゼンの有機合成』
園田 素啓(生命環境科学研究科 応用生命科学専攻 准教授)
14:20~14:50『動的信頼性に基づいた機器・配管系の耐震設計法』
新谷 篤彦(工学研究科 機械系専攻 准教授)
14:50~15:00休憩
15:00~15:30『ものづくりイノベーションのための特許戦略』
西田 泰士(地域連携研究機構 URAセンター リサーチ・アドミニストレーター)
15:30~16:00『チタン銅合金における高機能化のための最新技術』
千星 聡(東北大学金属材料研究所附属産学官広域連携センター 特任准教授)
16:00~16:30『硬X線光電子分光による材料評価』
三村 功次郎(工学研究科 電子・数物系専攻 准教授)
16:30~16:45休憩・アンケート記入・移動
16:45~17:45ものづくり最先端装置見学
ラボツアーⅠ(生産技術センター見学 摩擦攪拌接合装置など)
ラボツアーⅡ(オープンプラットフォーム機器見学 FE-EPMA,PMPMSなど)
17:45~19:15 交流会・名刺交換会(B15棟 Ciel)

◆ 参 加 費:

講演会は主催団体・協力団体の会員・企業は無料、それ以外は3,000円
※参加費は当日申し受けます。

◆ 申込方法:

参加申込書に必要事項をご明記のうえ、FAX、E-mail あるいは郵送によりお知らせ下さい。
また、お問い合わせフォームからのお申し込みはこちらからお願いいたします。

◆ 申込締切:平成29年2月27日(月)

◆ 申 込 先:

〒599-8531 堺市中区学園町1-1
大阪府立大学大学院工学研究科リエゾンオフィス内
大阪府立大学産官学共同研究会事務局
TEL:072-254-7947/ FAX:072-254-9206
E-mail:eng-ro@iao.osakafu-u.ac.jp

◆ 交  通:

地下鉄御堂筋線なかもず駅5番出口・南海高野線中百舌鳥駅下車 南東へ徒歩約15分

第105回テクノラボツアー ← 詳しくはこちらのご案内をご覧下さい。(PDF)