第102回テクノラボツアー「ものづくり技術の最先端&ラボツアー」~材料・プロセス・解析の新展開から開発事例まで~

【日 時】 平成28年10月11日(火) 13:00~17:30(17:45から交流会)
【場 所】 大阪府立大学 中百舌鳥キャンパス サイエンスホール(A12棟)
【定 員】 70名
【主 催】 大阪府立大学産官学共同研究会
【共 催】 地方独立行政法人 大阪府立産業技術総合研究所、公立大学法人大阪府立大学21世紀科学研究機構 ものづくりイノベーション研究所
【協 賛】 大阪府立大学地域連携研究機構、大阪商工会議所、堺商工会議所

<プログラム>
12:30~13:00 受 付


13:30~15:50 第1部(講演)
講演Ⅰ「超音波マイクロバブルを利用する金属ナノ粒子合成技術」

[SPACE] [SPACE]  人間社会システム科学研究科 教授 興津 健二
講演Ⅱ「有機薄膜および有機無機ハイブリッド(ペロブスカイト)型太陽電池の進展」

[SPACE] [SPACE] 大阪府立産業技術総合研究所 研究管理監 櫻井 芳昭 氏
講演Ⅲ「多孔板の孔数と固有振動数・減衰特性の関係」

[SPACE] [SPACE]  工学研究科 機械系専攻 機械工学分野 教授 伊藤 智博
講演Ⅳ「材料および構造体の高速変形特性」

[SPACE] [SPACE] 工学研究科 機械系専攻 機械工学分野 教授 三村 耕司
講演Ⅴ「ニオイ物質に反応する色素の開発」

[SPACE] [SPACE] 府立産技研 繊維・高分子科 研究員 山下 怜子 氏
講演Ⅵ「チャンネル型微細溝硬質膜の開発と金型への応用」

[SPACE] [SPACE] 府立産技研 金属表面処理科 研究員 小畠 淳平 氏

16:00~17:30 第2部(ラボツアー)
・FE-EPMA
・物質・材料特性測定システム
・ローレンツ透過型電子顕微鏡 


17:45~18:45 交流会(B15棟Ciel)

◆ 参 加 費:
講演会はすべての参加者の方が無料となります。交流会参加費については、大阪府立大学産官学共同研究会会員は無料。それ以外より交流会にご参加の方は、2,000円必要となります。※参加費は当日申し受けます。

◆ 申込方法:
参加申込書に必要事項をご明記のうえ、FAX、E-mail あるいは郵送によりお知らせ下さい。
また、お問い合わせフォームからのお申し込みはこちらからお願いいたします。

◆ 申込締切:平成28年10月5日(水)

※10月1日より、ホームページアドレスが http://liaison-osakafu-u.jp となります。ご注意下さい。

◆ 申 込 先:
〒599-8531 堺市中区学園町1-1
大阪府立大学大学院工学研究科リエゾンオフィス内
大阪府立大学産官学共同研究会事務局  
TEL:072-254-7947/ FAX:072-254-9206
E-mail:eng-ro@iao.osakafu-u.ac.jp

◆ 交  通:
地下鉄御堂筋線なかもず駅5番出口・南海高野線中百舌鳥駅下車 南東へ徒歩約15分

第102回テクノラボツアー ← 詳しくはこちらをご覧下さい。(PDF)