第75回テクノラボツアー「再生可能エネルギーの発展を目指す大阪府立大学の取り組み(その2)」

【日  時】 平成24年3月16日(金) 13:00~17:45
【場  所】 大阪府立大学 B5棟 1F 1B-38室(講演会)
[SPACE]  各研究室(ラボツアー)
【定  員】 50名
【主  催】 大阪府立大学産官学共同研究会
【協  賛】 大阪府立大学産学官連携機構、大阪商工会議所、堺商工会議所

<プログラム>
13:00~13:30 受付(B5棟 1F 1B-38室前)
13:30~14:10 講演Ⅰ『マグネシウム系蓄電池の展望と今後の課題』
[SPACE] [SPACE] 八木 俊介: 21世紀科学研究機構
[SPACE][SPACE]  [SPACE]   ナノ科学・材料研究センター 特別講師
14:10~14:50 講演Ⅱ 『燃料電池の現状と将来』
[SPACE] [SPACE] 津久井 茂樹: 工学研究科 化学工学分野 准教授
14:50~15:00 休憩および名刺交換
15:00~15:40 講演Ⅲ 『無機水酸化物イオン伝導体を用いた全固体アルカリ形燃料電池』
[SPACE] [SPACE] 忠永 清治: 工学研究科 応用化学分野 准教授
15:40~16:20 講演Ⅳ 『固体高分子形燃料電池用触媒の低白金化技術
[SPACE] [SPACE] 井上 博史: 工学研究科 応用化学分野 教授
16:25~17:45 ラボツアー(各研究室10分程度)
17:45[SPACE]   解散

◆ 参 加 費:
講演会およびラボツアーは主催団体・協力団体の会員・企業は無料、それ以外は3,000円
※参加費は当日申し受けます。

◆ 申込方法:
参加申込書に必要事項をご明記のうえ、FAX、E-mail あるいは郵送によりお知らせ下さい。
また、お問い合わせフォームからのお申し込みはこちらからお願いいたします。

◆ 申込締切:平成24年3月9日(金)

◆ 申 込 先:
〒599-8531 堺市中区学園町1-1
大阪府立大学大学院工学研究科リエゾンオフィス内 大阪府立大学産官学共同研究会事務局  
TEL:072-254-7947/ FAX:072-254-9206
E-mail:eng-ro@iao.osakafu-u.ac.jp

◆ 交  通:
地下鉄御堂筋線なかもず駅5番出口・南海高野線中百舌鳥駅下車 南東へ徒歩約15分

詳しくはこちらのご案内をご覧下さい。(PDF)