有料技術相談

10~30万円程度の費用による有料技術相談を行っております。

メール技術相談の手順
1) 会員は、以下の技術相談申込書を利用して産官学共同研究会宛に送る。
2) 産官学共同研究会は、相談内容を相談者の氏名等を省いて、工学研究科全教員にメールで配信する。
3) 相談にのることが可能な教員は、産官学共同研究会に連絡する。
4) 産官学共同研究会は、相談者に教員を紹介する。
5) 相談者と教員が会い、技術相談、もしくは共同研究が可能かを検討。合意に至れば詳細を決定する。
合意に達しなければ、研究者は産官学研究会に報告。産官学研究会は、他に適当な研究者がいれば相談者に再び紹介する。

有料メール技術相談申込書

(費用は10~30万円程度を標準とし、相談担当教員へ研究活動支援の奨励寄附金として納める。共同研究につながる場合には、両者(相談者と教員)が相談の上、別途費用を決める。)

●E-mail : eng-ro@iao.osakafu-u.ac.jp
●Fax : 072-254-9206
●Tel : 072-254-7947
●郵送先 : 〒599-8531 大阪府堺市中区学園町1-1 (B4棟西K-105号室)
[SPACE]  [SPACE]  [S]  大阪府立大学工学研究科リエゾンオフィス